ハゲからの生還育毛・発毛大作戦!!

誰でもゴルフが上手になる魔法のサイト

誰でもゴルフが上手になる魔法のサイト
ゴルフ初心者がいきなり100を切る方法。ゴルフのスイングを変える魔法の技。ゴルフのレッスンはもういらない。誰でもゴルフが上手になる魔法を教えます。楽しいゴルフライフを贈りたい貴方様に・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

【GOLF】宮里、初Vならず! プレーオフでS.ピーターセンが初優勝

【GOLF】宮里、初Vならず! プレーオフでS.ピーターセンが初優勝
2007年5月14日(月) 10時12分

(Getty Images/AFLO FOTO AGENCY)


 米ツアー2年目の宮里藍の初優勝は、またもお預けに終わった。

同ツアーのミケロブ・ウルトラ・オープン最終ラウンド(現地時間13日、バージニア州ウイリアムスバーグ、キングスミルリゾート&スパ、リバーC)、4打差ながらも3位タイから逆転を狙った宮里だったが、4番でボギーを叩くと、続く5番もボギー。7番もボギーと前半だけで3つスコアを落とす苦しい展開となった。

 バックナインに入ってからは、ボギーこそ叩かなかったが、追い上げには至らず、15番で唯一のバーディを奪ったものの焼け石に水。優勝したスーザン・ピーターセン(ノルウェー)とは5打差の通算5アンダー6位に終わった。それでも2週連続、優勝が見える位置で戦えた意味は大きい。4週後に迫ったマクドナルドLPGA選手権からのメジャー連戦に向けて、自信を深めながらの戦いが続く。

 一方上位は、前日首位のリー・ジヨン(韓)、予選ラウンド首位のサラ・リー(韓)、この日3アンダー68でプレーしたピーターセンら初優勝を狙う面々の争いとなったが、スコアを3つ落としたサラ・リーが脱落。通算10アンダーに並んだピーターセンとリー・ジヨンのプレーオフとなった。

 18番の繰り返しで行われたプレーオフ。最初の2ホールは2人ともパーで勝負がつかなかったが、3度目にリーがタップインのパーパットを外す、まさかのボギー。エッジから約45センチに寄せたピーターセンが、パーパットを沈めて勝利を手にした。

 今季、7試合で2位が2回と好調だったピーターセンは「ワォ! こんなことあるんだ、って言う感じ」と、喜びと驚きが入り混じった複雑な表情。3月のセーフウェイ・インターナショナルでは、優勝を目前にしながら、ボギー、ダブルボギー、ボギー、パーというあがりで、5ホールで4バーディのロレーナ・オチョア(メキシコ)に優勝をさらわれる敗北を喫している。それだけに「あの経験からは本当に多くを学んだ」としみじみ振り返り「今日はビックリするほど落ち着いていた」と最終日のチャージが活き、最後の最後で初優勝を手にした。

 対照的に、悔やんでも悔やみきれない敗戦に号泣したリーは「勝つのに十分なゴルフをしたのに、自分で手放してしまった」と、通訳を介して話すのがやっとだった。

 3位は、通算7アンダーでサラ・リー。ポーラ・クリーマー(米)が通算6アンダー4位タイに入っている。ディフェンディング・チャンピオンのカリー・ウェブ(豪)は、メジャー最年少優勝者、モーガン・プレセル(米)と並ぶ通算3アンダー10位タイ。オチョアは、通算1アンダー20位タイで大会を終えている。

引用元(ヤフーニュース)


誰でもゴルフが上手になる魔法のサイト トップヘ
ゴルフスイング

続きを読む

宮里優が初Vへ首位と2打差

宮里優が初Vへ首位と2打差

引用元 デイリースポーツ - 2007/5/11 10:36

片山、ジャンボ尾崎、宮里優と注目を集めた組み合わせの中で、地元の宮里優が2アンダーと頑張った=沖縄・喜瀬CC 

日本プロ選手権(10日、沖縄県名護市・喜瀬CC)、宮里優作(26)=富士フイルム=が5バーディー、3ボギーの2アンダーでラウンドし、首位と2打差の11位につけた。地元の声援を追い風に、悲願の初勝利に上々のスタートとなった。首位は4アンダーの伊沢利光(39)=JOYX、藤田寛之(37)=葛城GC=ら5人が並び、1打差の6位グループには田中秀道(36)=信和ゴルフ・瑞陵GC=らの5人。尾崎将司(60)=マックス・インターナショナル=は5オーバーで114位と苦しんだ。
 人気にかげりのないジャンボ、第一人者の片山晋呉、そして地元の星・宮里優という豪華な顔ぶれでのラウンドに、宮里優は「『最終日か!』というようなギャラリーでしたね」と笑った。
 実力者たちの視線が、眠っていた闘争心に火をつけた。「いいプレッシャーでしたね」。開幕から3戦連続しての予選落ちという不振がウソのように、ジャンボと片山を引き離していった。
 3アンダーで迎えた600ヤードを超える9番ロングではティーショットを左のバンカーへ。ライも悪くフォローが取れない状況から、5番アイアンで見事に脱出。ウエッジで届く距離までもっていって、3オン、1パット。この日4つ目のバーディーに、9番グリーンを取り囲んだギャラリーから指笛が鳴り響いた。
 「やっと、初日が出ましたね」と苦笑したように、第1ラウンドのアンダーは今季初めて。ただ、「(悪いのは)パターだけだったから」。浮上の道筋だけはしっかり見えていた。
 パターの修正も完了して迎えた今大会。好調に加え、メジャー、地元と気持ちを駆り立ててくれる要素はそろった。初Vへ、2日目も突っ走る。

誰でもゴルフが上手になる魔法のサイト トップヘ
ゴルフスイング
売上ランキング1位
レッスンプロを失業させるゴルフレッスン法

売上ランキング2位
1ヶ月たった300球でベストスコアを出す最速ゴルフ上達法!

投資をするには?

RSSフィード
リンク

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。